バイアグラに関するニュース世界最大規模の偽バイアグラ工場、ついに摘発 2016.09.23 fri

浜松町第一クリニック竹越昭彦院長監修

親日国家として知られるポーランドで、大量のバイアグラ偽造薬が押収されました。模造品だけでなく、ステロイド剤も製造されていたとのこと。警察当局は、「世界最大の偽バイアグラ工場による前代未聞の密造事件」として、捜査を進めています。

被害総額は4億5000万円相当

警察当局の話によれば、摘発された工場から10万錠を超えるバイアグラの偽物品とステロイド剤の入った瓶43万本が押収されました。被害総額は推定1700万ズロチ、日本円にして何と約4億5000万円相当にも上るといわれます。この事件では、計4社の勃起薬メーカーが被害を受けており、彼らに言わせると、“世界最大の偽バイアグラ製造拠点”で密造が行われていたとのことです。

インターネットを介して市場へ

この事件に関わる容疑者14人がすでに逮捕されています。気になるのは、偽造された製品がどこへ流れたか?です。警察の調べによると、海外のギャング団によってインターネットを介して世界中に売りさばかれていたとのこと。人気商品を偽って販売するなど手口は悪質で、騙されて手にした購入者がその後どうなったかは、もはや想像するしかありません。偽造品の原材料は中国産。ギリシャやイギリス、ルーマニア経由でポーランドに持ち込まれていたことが分かっています。

この事件の被害者は、製薬メーカーにとどまらず、安さに釣られネットで手にした購入者にまで及びます。人の弱みにつけ込んで金儲けを企む組織は世界中に存在するとみていいでしょう。ネット時代は、そうした類いの犯罪が簡単に国境を越えて被害を拡大させます。勢力回復に関わる勃起薬は、高くても手間がかかっても、正規ルートで手に入れたいですね。

元記事: AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3101802