ED治療薬有効率
ED治療薬有効率

テーマED治療方法 〜種類と適用〜

EDかな、と思ったら早めに相談を!

「ひょっとしたらEDかも??」と思ったら、なるべく早めに対策を考えるようにしましょう。理由はセックスに不安を抱くことで行為自体を敬遠してセックスレスになってしまったり、中折れするとパートナーに「自身の魅力がないから」「愛がないから」と勝手によからぬ連想をされてしまい結果的に心に傷を付けてしまったり、失敗を繰り返すことでそれがトラウマになってしまったりと、とにかくEDを放置しておくと徐々にではありますが、凄く厄介な状況になることが多いからです。放置することでメンタル的な要素も影響してさらにEDの進行が悪化してしまうこともあります。 そこで、ED男性のためにどんな治療法があるのかを、こちらでご紹介します!

ED診断【IIEF5】
もしかしたら?という人は、まずはこの国際勃起機能スコア(IIEF5)によるED診断を試してみて下さい。

ED治療薬の処方を受けて試してみよう

ED治療薬処方時の問診

ほとんどの方で大きな効果があり、現代のED治療として最もポピュラーなのがバイアグラなどのED治療薬です。その有効率は80%以上と高く、また大きな副作用がないなど、その安全性から治療の第一選択となっています。

ED治療薬は、服用するだけで勃起を助けてくれるものです。ただし、ポパイのホウレン草のように、「飲めば勃つ」わけじゃなく、あくまでも「サポート」するものであって、性的刺激を受けなければ勃起はしません。よく勘違いされている人がいますが、そこは注意して下さい。

ED治療薬の中でも、バイアグラとレビトラ、シアリスの3種類がクリニックで処方してもらえる治療薬です。他には、似せた成分の外国産製品もあるのですが、あくまでも「偽造品」「模造品」であって、その効果は保証できません。
製薬会社4社合同による偽造ED治療薬調査ではネットで流通しているED治療薬の半数以上が偽造品であったという調査結果もでています。

口頭での簡単な確認と服用方法を聞くだけですから、安全のためにも、クリニックで処方してもらいましょう。ズボンを脱いで性器を見せるなんてことはないのでご安心ください!

ED治療薬
ED治療薬について詳しくはこちらをご覧ください。

注射で即効性に期待!ICI治療

10年ほど前から80数カ国において実施されているED治療法です。
今や最も効果的で即効性がある治療法だといわれていて、日本国内でもICI治療を導入するクリニックが増加しつつあります。ただし、陰部に直接注射する方法であるため、治療に踏み切るにはなかなかの勇気がいるとか!?

バイアグラなどのED治療薬で効果がなかった方、または心臓疾患などや外科的手術などによって、陰茎につながる神経が傷ついていたり、切断している場合などのED治療薬が使用できない方などにも有効で、【ED治療の最後の砦】となっています。

ICI 治療
ICI 治療について詳しくはこちらをご覧ください。

根本的にEDを改善したいのであれば

ED治療薬とICI治療は、驚くほど効果が出ますが、その効果は一時的でED自体が完全に治るというものではないんです。だから、EDになってしまったその原因をつきつめ、原因の解消に努めることも大切なのです。


食事や運動から改善

精力が衰える原因として、「必要な栄養素が足りていない」ことや「運動不足」も考えられます。EDを改善するためにも、時間はかかりますが、根本から身体の基盤をつくっていくことが最も大切なのかもしれませんね。

食事や運動から改善
食事や運動から改善について詳しくはこちらをご覧ください。

スローセックス(セックスの工夫)

EDになりがちで、セックスがうまくいかない時は、セックスに工夫を加えてみましょう。
中でも、射精を目的としない「スローセックス」でじっくりと愛を育む方法はおススメですよ!50歳を過ぎ、ガツガツいくよりもゆっくり愛し合いたい、という方の中で密に人気を集めている方法です。また、アダルトグッズを試したりムードを変えたりしながら、セックス自体に工夫を加えることでED解消につながるはずです。

スローセックス(セックスの工夫)
スローセックス(セックスの工夫)について詳しくはこちらをご覧ください。