テーマ東和薬品のプロペシアジェネリックについて

東和薬品のプロペシアジェネリック
東和薬品のプロペシアジェネリック

◆ 2016年10月08日(土)より処方開始!! ◆
※フィナステリド錠 1mg「トーワ」は30錠バラ(ボトル入り)のみ取り扱っております。

予約不要。クレジットカードO.K.
予約不要。クレジットカードO.K.

東和薬品のプロペシアジェネリックとは

製品名はフィナステリド錠1mg「トーワ」。東和薬品が厚労省より2016年9月1日に製造承認を取得し、同年9月20日より発売開始された国内では4番目のプロペシアのジェネリック医薬品です。容量は他のメーカーのフィナステリド錠と同様、0.2mgと1mgの2種類。包装は0.2mgは【28錠(14錠×2:PTPシート)】のみですが1mgは【28錠(14錠×2:PTPシート)】【140錠(14錠×10:PTPシート)】【30錠バラ(ボトル入り)】の3種類発売されています。
※当院では1mg30錠バラ(ボトル入り)のみ取り扱っております。
水で服用する普通製剤で色形は、円形のうすい赤色のフィルムコーティング剤です。錠剤の大きさは錠形、厚さ、質量ともに先発品のプロペシアとほぼ同一です。0.2mgと1mgともに錠剤の表裏両方に「0.2mg」であれば「フィナステリド 0.2 トーワ」、「1mg」であれば「フィナステリド 1 トーワ」と他のメーカーのフィナステリド錠と違って錠剤に製品名がそのまま印字されていているのと30錠という少ないロットでのボトル入りがあるのが一番の特徴ではないでしょうか。実物の画像は以下の画像をクリック及びタップすると大きな画像で閲覧できます。

フィナステリド「トーワ」1mg30錠入りボトルと箱 フィナステリド「トーワ」1mg30錠入りボトル フィナステリド「トーワ」1mgの箱とシート フィナステリド「トーワ」1mgシート表裏 フィナステリド「トーワ」1mg錠剤表裏
フィナステリド錠1mg「トーワ」に関する各種文書「ダウンロード可」
添付文書インタビューフォームくすりのしおり
フィナステリド錠1mg「トーワ」の添付文章フィナステリド錠1mg「トーワ」のインタビューフォームフィナステリド錠1mg「トーワ」のくすりのしおり
350.7KB982.1KB413.2KB

東和薬品は、1951年に創業し、2005年には東京証券取引所市場第1部へ上場した国内の大手ジェネリック医薬品メーカーです。テレビコマーシャルでは10年以上前から黒柳徹子さんを起用し、現在は販売促進タイトルを「ワタシの、センタク」とし、南こうせつさんも起用して、「飲みやすい工夫と高い品質のジェネリック医薬品を目指す」という意味で【やすくて、高い、ジェネリック編】が放映されています。
詳しくはこちらをご覧ください⇒東和薬品「ワタシの、センタク。」 - みんなの“センタク”を応援するサイト
当院にて取り扱っている東和薬品の医薬品はフィナステリド錠の他にバイアグラのジェネリック医薬品であるシルデナフィル OD 錠 50mg VI「トーワ」・「コーヒー」もございます。2014年5月から処方を開始していますが水無しで服用できるED治療薬として非常に人気があります。

フィナステリド錠 1mg「トーワ」の特徴

フィナステリド錠 1mg「トーワ」は、先ほどご紹介させていただいた通りPTPシート(14錠)と30錠バラのボトル入りの2種類の包装がありますが、当院ではボトル入りのみの処方しかしておりませんので、ここでは主にボトル入りの特徴を説明させていただきます。

プロペシアフィナステリド錠1mg「トーワ」
有効成分フィナステリド(finasteride)フィナステリド(finasteride)
効果効能
両剤の添付文書記載
男性における男性型脱毛症の進行遅延男性における男性型脱毛症の進行遅延
使用期限3年3年
錠剤の形状 円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠
プロペシア錠1mg錠剤
円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠
フィナステリド錠1mg「トーワ」錠剤
外形(薬剤の)大きさ 直径「7.2mm」
厚さ「3.5mm」
質量「150mg」プロペシア寸法
直径「7.1mm」
厚さ「3.4mm」
質量「150mg」フィナステリド錠1mg「トーワ」寸法
添加物結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄、カルナウバロウ乳糖水和物、クロスポビドン、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、トリアセチン、タルク、酸化チタン、三二酸化鉄
料金(価格) プロペシア錠1mg×28錠 6,500円(税込)
28錠×5セット 30,000円(税込)
※5セット以上で1セット(28錠)あたり6,000円
1錠あたり214.3円
フィナステリド錠1mg「トーワ」×30錠 4,300円(税込)
30錠×5箱(150錠) 20,000円(税込)
※5箱以上で1箱(30錠)あたり4,000円
1錠あたり133.3円

上記の通り先発品のプロペシアと色形、剤形までほとんど同じです。価格はプロペシア錠が1錠214.3円に対して東和薬品のフィナステリド錠は1錠133.3円と約4割も安価となります。毎日PTPシートから取り出して服用するのが面倒であるという声もよく聞きます。製造している製薬メーカーも国内大手の東和薬品ですし、先発品のプロペシアに拘る人は意外と少ないので今後、30錠ボトルの需要は増えていきそうです。

30錠バラ・ボトル入りの詳細について

ボトルの大きさ

高さ55mm、幅34mm、奥行き34mmです。ボトルと聞くと大きいのでは?と思っていましたが、以下の画像の通り高さはSuicaの縦幅と同じくらいですので非常にコンパクトです。

フィナステリド錠1mg「トーワ」30錠ボトルの大きさ

ボトルの中身の工夫

みかんを入れるネットキャップを外すとキャップの裏側には湿気を取るための乾燥剤がしっかり入っています。更にボトルの中で錠剤が暴れて破損等しないように画像のような白い緩衝材(クッション)が入っています。この緩衝材は右の画像見ていただければピンと来る人も多いのではないでしょうか。良く八百屋等で見かける「みかんを入れるネット」にとてもよく似ています。子供の頃にネットをクルクル巻いてリンゴの形を作って遊んだことがある人も多いのではないでしょうか。これをクルクルまるめリンゴの形にすることで非常にクッション性に優れたものになり錠剤の保護やキャップを開けた時に薬がこぼれるのを防止する役目を果たしてくれます。しかし、このクッションは若干取り出しにくいので、薬をボトルのまま持ち歩いたりせず自宅に保管している方は、毎回クッションの出し入れは面倒なので、取り除いておいた方がよさそうです。

フィナステリド錠1mg「トーワ」30錠ボトルの中身
フィナステリド錠1mg「トーワ」30錠ボトルの中身

キャップ貼付ラベル

以下の画像の通りボトル側面にある「キャップ貼付ラベル」を剥がして、それをキャップに貼り付けることでボトルを横に置いて保存しても何のお薬かがわかるようになっています。

30錠ボトル側面のキャップ貼付ラベル
30錠ボトル側面のキャップ貼付ラベル

フィナステリド錠 1mg「トーワ」の使用期限

画像のように30錠ボトル入りには箱とボトルの両方に使用期限が記されています。発売開始直後の2016年9月21日に納品された最新のフィナステリド錠 1mg「トーワ」です。2019年6月までですので使用期限は約2年9か月程度であることがおわかりいただけると思います。

30錠ボトル側面のキャップ貼付ラベル
30錠ボトル側面のキャップ貼付ラベル

また、画像のように箱の側面にある使用期限の欄を切り取れるようになっています。使用期限が気になる人は、箱から薬を取り出した時に保管しておくと良いでしょう。特に【30錠バラ(ボトル入り)】の方は、ボトルに使用期限が記されているので安心ですが、【28錠(14錠×2:PTPシート)】【140錠(14錠×10:PTPシート)】のものは箱にしか使用期限が記されていないので、ご注意下さい。
※当院では1mg30錠バラ(ボトル入り)のみ取り扱っております。

服用における注意点・併用禁忌等

注意点は先発品であるプロペシアと全く一緒ですので以下をご参考下さい。尚、併用禁忌薬はプロペシアと同様に一切ありませんのでご安心下さい。