バイアグラ個人輸入の危険性

個人輸入の危険性

バイアグラ錠の個人輸入にご注意ください

バイアグラは誰でも知っている世界的に有名な薬剤です。日本では1999年より処方実績がございます。 発売当時にはTVCMで有名なサッカー選手や有名な俳優さんが出演していたのを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

日本国内では厚生省の認可がおりているのは25mgと50mgだけです。日本をのぞく海外では100mgまで認可がおりています。

したがって日本ファイザー製薬のバイアグラは25mgと50mgの2種類だけです。 100mgのバイアグラを合法的に入手するには海外より個人輸入をするしか方法ありません。最近問題になっているのが、この個人輸入によるバイアグラ100mgの偽造品です。
詳しくはファイザー製薬提供のこちらをご覧ください

当院ではバイアグラ50mgを1錠:1,500円にて処方しておりますが、一般の方から見てとても高価なお薬ではあります。効果をよくご存知の方はやはりもっと安くて手軽に入手する方法はないかインターネット等で探す方も多いのではないでしょうか。探すと個人輸入のサイトでバイアグラ100mgを扱っているところがたくさん掲載されているのが事実です。
日本でのバイアグラ50mgは1錠1,500円〜2,000円が相場です。よってその有効成分が倍であるバイアグラ100mgは3,000円〜4,000円の価値があると考えられます。それが個人輸入のサイトではバイアグラ50mgの日本国内での相場と同じく1錠1,500円〜2,000円くらいで取引されている現状ではそれを試したくなる方が多いのはうなずけます。

しかし、今非常に問題になっているのはファイザー製薬純正ではない偽造品のバイアグラが皆さんの想像以上に非常に多く出回っていることなのです。是非、バイアグラはお近くの病院やクリニック等の医療機関で処方されることをお勧めいたします。

バイアグラ50mg錠不正規ルート(医療機関以外)で入手したバイアグラは、偽造品の可能性が高く、思わぬ健康被害も予想されます。インターネット等で個人輸入しているサイトを探すと、日本国内では認可がおりていない100mgを扱っているサイトが数多く存在しています。

偽造バイアグラは効果がないだけでなく、不純物混入による健康被害を及ぼすことが報告されています。

【重要】
個人輸入にて手に入れたバイアグラを服用をする場合、前出の通り思わぬ健康被害という大きなデメリッットがある他にも、もう一点頭に入れておいた方がよいことがございます。
医薬品副作用被害救済制度というのをご存じでしょうか?これは病院で処方された医薬品を適正に使用したのにも関わらず、ある一定以上の副作用にて健康被害にあった場合に公的機関より治療費の一部を負担してくれる公的な制度です。
これが個人輸入でバイアグラを入手した場合は救済の対象とはならないということです。

偽造バイアグラの製造環境

偽造バイアグラ製造現場の一例(中国)

偽造バイアグラは、世界中で製造されています。現在までに、日本を含む世界60ヶ国で発見されています。製造現場は、上の事例のように不衛生であったり、適当なポリ袋などに入れられて送られたり、アパートの一室などの品質管理されていない場所でボトルに詰められていたりと、流通経路での品質管理にも問題があります。

また、アメリカ経由で日本に輸入される事例も確認されているので、アメリカの住所から送られてくる物が本物だとは言い切れません。

バイアグラの純正商品と偽造商品の比較

偽造バイアグラと純正バイアグラ

日本国内では厚生省の認可がおりているのは25mgと50mgだけです。

日本をのぞく海外では100mgまで認可がおりています。また300mg錠のバイアグラは製造化されていません。こちらもご参考ください。

バイアグラ純正品

下の画像が日本ファイザー製薬の純正バイアグラです。日本をのぞく海外では100mgまで認可がおりています。日本ファイザー製薬純正品は昔、2錠シートのものもございましたが、現在は10錠のものしか作っておりません。日本ファイザー製薬の純正バイアグラの10錠のシートは裏側が日本語で記されております。

バイアグラ25mg 10錠シートバイアグラ25mg 10錠シート裏面バイアグラ25mg 箱とシートバイアグラ50mg 10錠シートバイアグラ50mg 10錠シート裏面バイアグラ50mg 箱とシート

バイアグラ偽造品

下の画像が偽造品の1例です。日本国内で、100mgバイアグラを合法的に入手するには海外より個人輸入をするしか方法ありません。効果をよくご存知の方はやはりもっと安くて手軽に入手する方法はないかインターネット等で探す方も多いのではないでしょうか。

しかし米国の住所から送られてくる物が本物だとは言い切れません。(偽造品は、米国経由で日本に輸入される事例も確認されています)偽造品は、思わぬ健康被害を引き起こす可能性もあります。

偽造バイアグラ

純正品をお求めの方は是非、お近くの病院やクリニック等の医療機関にご相談されることをお勧めいたします。

ED治療薬個人輸入関連のお薦めのマンガ Recommended