性に関する男性と女性の「ホンネ」実態調査

20代~50代の男女5,200名を対象に性に関する“男性のホンネ”と“女性のホンネ”についての実態調査を行い、その結果をまとめた調査インフォグラフィック「インフォグラフィックで見る性に関する男性と女性の“ホンネ”実態調査-より良いSex Lifeをおくるために-」を公開しました。本調査では「男性の方がセックス中の「キス」を重要視している」、「愛するパートナーへの前戯について、『無くてもよい』と回答した女性は男性の2倍以上」、「男性が考えるほど、女性は男性器の大きさを気にしていない」「女性の7割が性交痛を経験」など、驚くべき結果が得られました。

浜松町第一クリニック 竹越昭彦院長 監修

調査概要

集計期間:2022年1月14日~1月17日
調査方法:インターネット集計
調査対象:全国の20代~50代の男女 各650名(10歳階級) 合計5,200名

意外にも男性の方がキスを重要視している!

全く重要でない

男性女性

とても重要

男性女性

Q.性行為中のキスの重要度をお答えください。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 とても
重要
重要 どちらか
というと
重要
どちらか
というと
重要ではない
重要ではない 全く
重要ではない
合計

20代 244 (37.5%) 189 (29.1%) 123 (18.9%) 42 (6.5%) 15 (2.3%) 37 (5.7%) 650 (100%)
30代 243 (37.4%) 181 (27.8%) 142 (21.8%) 51 (7.8%) 13 (2.0%) 20 (3.1%) 650 (100%)
40代 283 (43.5%) 154 (23.7%) 154 (23.7%) 35 (5.4%) 10 (1.5%) 14 (2.2%) 650 (100%)
50代 270 (41.5%) 197 (30.3%) 135 (20.8%) 30 (4.6%) 6 (0.9%) 12 (1.8%) 650 (100%)

20代 238 (36.6%) 174 (26.8%) 131 (20.2%) 52 (8.0%) 15 (2.3%) 40 (6.2%) 650 (100%)
30代 198 (30.5%) 174 (26.8%) 135 (20.8%) 67 (10.3%) 22 (3.4%) 54 (8.3%) 650 (100%)
40代 188 (28.9%) 143 (22.0%) 161 (24.8%) 70 (10.8%) 26 (4.0%) 62 (9.5%) 650 (100%)
50代 137 (21.1%) 129 (19.8%) 183 (28.2%) 92 (14.2%) 46 (7.1%) 63 (9.7%) 650 (100%)
男性
合計
1040
(40.0%)
721
(27.7%)
554
(21.3%)
158
(6.1%)
44
(1.7%)
83
(3.2%)
2600
(100%)
女性
合計
761
(29.3%)
620
(23.8%)
610
(23.5%)
281
(10.8%)
109
(4.2%)
219
(8.4%)
2600
(100%)

「性行為中のキスの重要度をお答えください(「とても重要」「重要」~「まったく重要ではない」までの6段階での回答)」(n=5,200)と質問したところ、性別・年代を問わず、キスを重要視する人が圧倒的多数となりました。
男女別で見ると、男性のほうがキスを重要視する人が多いという結果になりました。一般的には、女性のほうが「愛情表現」としてキスを大切にするイメージですが、意外にも真逆の結果となったのです。
さらにその差は、年を重ねるほど明確に表れることもわかりました。20代では男女に大きな開きはありませんが、年代が上がるとキスを重要視する男性が徐々に増加し、反対に女性は減少していきます。50代になるとその差は歴然です。キスを重要だと答えた (「とても重要」「重要」「どちらかというと重要」のいずれかを回答した)人は、男性は50代になると92.6%と微増しますが(男性20代は85.5%)、女性は50代で69.1%まで減少しています(女性20代は83.5%)。

男女ともに「10〜15分」が最多!
無くても良いと回答した女性は男性の2倍以上

男性女性

【男性】⇒Q.愛する女性への挿入前の前戯の理想的な時間をお答えください。
【女性】⇒Q.愛する男性からの挿入前の前戯の理想的な時間をお答えください。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 1~3
分未満
3~5
分未満
5~10
分未満
10~15
分未満
15~20
分未満
20~25
分未満
25~30
分未満
30~40
分未満
40~50
分未満
50~60
分未満
60
分以上
無くて
よい
合計

20代 11 (1.7%) 36 (5.5%) 91 (14.0%) 133 (20.5%) 95 (14.6%) 64 (9.8%) 57 (8.8%) 50 (7.7%) 12 (1.8%) 8 (1.2%) 30 (4.6%) 63 (9.7%) 650 (100%)
30代 10 (1.5%) 33 (5.1%) 131 (20.2%) 154 (23.7%) 115 (17.7%) 39 (6.0%) 52 (8.0%) 36 (5.5%) 8 (1.2%) 11 (1.7%) 23 (3.5%) 38 (5.8%) 650 (100%)
40代 6 (0.9%) 25 (3.8%) 95 (14.6%) 199 (30.6%) 122 (18.8%) 34 (5.2%) 73 (11.2%) 38 (5.8%) 3 (0.5%) 5 (0.8%) 28 (4.3%) 22 (3.4%) 650 (100%)
50代 7 (1.1%) 22 (3.4%) 88 (13.5%) 145 (22.3%) 131 (20.2%) 50 (7.7%) 103 (15.8%) 47 (7.2%) 10 (1.5%) 5 (0.8%) 28 (4.3%) 14 (2.2%) 650 (100%)

20代 11 (1.7%) 42 (6.5%) 109 (16.8%) 141 (21.7%) 110 (16.9%) 33 (5.1%) 79 (12.2%) 36 (5.5%) 5 (0.8%) 4 (0.6%) 13 (2.0%) 67 (10.3%) 650 (100%)
30代 8 (1.2%) 45 (6.9%) 128 (19.7%) 163 (25.1%) 99 (15.2%) 37 (5.7%) 65 (10.0%) 28 (4.3%) 6 (0.9%) 3 (0.5%) 8 (1.2%) 60 (9.2%) 650 (100%)
40代 12 (1.8%) 47 (7.2%) 133 (20.5%) 159 (24.5%) 104 (16.0%) 36 (5.5%) 50 (7.7%) 23 (3.5%) 4 (0.6%) 6 (0.9%) 10 (1.5%) 66 (10.2%) 650 (100%)
50代 15 (2.3%) 48 (7.4%) 125 (19.2%) 123 (18.9%) 97 (14.9%) 26 (4.0%) 80 (12.3%) 26 (4.0%) 3 (0.5%) 4 (0.6%) 8 (1.2%) 95 (14.6%) 650 (100%)
男性
合計
34
(1.3%)
116
(4.5%)
405
(15.6%)
631
(24.3%)
463
(17.8%)
187
(7.2%)
285
(11.0%)
171
(6.6%)
33
(1.3%)
29
(1.1%)
109
(4.2%)
137
(5.3%)
2600
(100%)
女性
合計
46
(1.8%)
182
(7.0%)
495
(19.0%)
586
(22.5%)
410
(15.8%)
132
(5.1%)
274
(10.5%)
113
(4.3%)
18
(0.7%)
17
(0.7%)
39
(1.5%)
288
(11.1%)
2600
(100%)

「女性への挿入前の理想的な前戯時間は?」(n=5,200)という質問をしたところ、男女ともに「10~15分」が最多となりました。
ただし、「10分未満」と答えた女性(27.8%)は男性(21.3%)の1.3倍、「15分以上」と答えた女性(38.6%)は男性(49.1%)の8割程度となり、女性よりも男性のほうが前戯に対する意識が高いことがわかりました。さらには、「無くて良い」と答えた女性(11.1%)も男性(5.3%)の2倍以上でした。これは、とても意外な結果でした。後ほど触れますか、不十分な前戯は女性の性交痛にも繋がるため、女性のほうが前戯への意識は高いだろうと考えていたからです。
なお、その逆の「挿入前の男性への理想的な前戯時間は?」(n=5,200)という質問でも、男女ともに最多は「5~10分」でした。またここでも、女性のほうが理想とする時間が短く、「5分未満」と回答した女性が男性の1.2倍、「無くて良い」と回答した女性が男性の2.1倍、「10分以上」と答えた女性は男性の75%に留まりました。

「無くてよい」は雑な前戯が要因では!?

こちらも後ほど触れますが、女性は、過去に雑な前戯により性交痛を経験しているケースも男性が考えている以上に多いので「前戯は無くていい」「短くていい」と回答している可能性もあります。いくら男性が前戯に時間をかけても、それが雑で、痛みが生じるものであれば苦痛なだけだからです。過去の経験から、潜在的に前戯に対する期待値が下がっている可能性がおおいにあり得るのです。
世の男性全員が前戯が上手であれば潤い不足も解消され性交痛も無く性行為の満足度も上がり必然的に女性理想的な前戯時間は長くなることでしょう。男性は「時間」よりも「質」を重視して、前戯と向き合うべきなのかもしれません。

5分未満と回答した女性(17%)は、男性(5.5%)の約3倍

男性女性

Q.愛する異性との性行為中の理想的な挿入時間をお答えください。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 1~3
分未満
3~5
分未満
5~10
分未満
10~15
分未満
15~20
分未満
20~25
分未満
25~30
分未満
30
分以上
無くて
よい
合計

20代 13 (2.0%) 26 (4.0%) 114 (17.5%) 159 (24.5%) 102 (15.7%) 45 (6.9%) 48 (7.4%) 82 (12.6%) 61 (9.4%) 650 (100%)
30代 8 (1.2%) 29 (4.5%) 147 (22.6%) 174 (26.8%) 115 (17.7%) 37 (5.7%) 31 (4.8%) 73 (11.2%) 36 (5.5%) 650 (100%)
40代 5 (0.8%) 25 (3.8%) 148 (22.8%) 186 (28.6%) 134 (20.6%) 31 (4.8%) 40 (6.2%) 58 (8.9%) 23 (3.5%) 650 (100%)
50代 8 (1.2%) 30 (4.6%) 141 (21.7%) 173 (26.6%) 105 (16.2%) 26 (4.0%) 52 (8.0%) 92 (14.2%) 23 (3.5%) 650 (100%)

20代 16 (2.5%) 49 (7.5%) 141 (21.7%) 137 (21.1%) 97 (14.9%) 36 (5.5%) 41 (6.3%) 44 (6.8%) 89 (13.7%) 650 (100%)
30代 21 (3.2%) 83 (12.8%) 158 (24.3%) 146 (22.5%) 95 (14.6%) 28 (4.3%) 29 (4.5%) 22 (3.4%) 68 (10.5%) 650 (100%)
40代 28 (4.3%) 94 (14.5%) 200 (30.8%) 122 (18.8%) 64 (9.8%) 19 (2.9%) 22 (3.4%) 22 (3.4%) 79 (12.2%) 650 (100%)
50代 35 (5.4%) 116 (17.8%) 140 (21.5%) 121 (18.6%) 62 (9.5%) 8 (1.2%) 22 (3.4%) 22 (3.4%) 124 (19.1%) 650 (100%)
男性
合計
34
(1.3%)
110
(4.2%)
550
(21.2%)
692
(26.6%)
456
(17.5%)
139
(5.3%)
171
(6.6%)
305
(11.7%)
143
(5.5%)
2600
(100%)
女性
合計
100
(3.8%)
342
(13.2%)
639
(24.6%)
526
(20.2%)
318
(12.2%)
91
(3.5%)
114
(4.4%)
110
(4.2%)
360
(13.8%)
2600
(100%)

「愛する異性との性行為中の理想的な挿入時間をお答えください」(n=5,200)という質問では、男性は10~15分(26.6%)、女性は5~10分(24.6%)が最も多く、男女で明確な違いがあることが明らかになりました。女性のほうが理想とする挿入時間は短く、「5分以内」と答えた女性も男性の約3倍にのぼりました。
さらに、女性は年を重ねるごとにより短く、男性はより長く時間をかけたいと考える傾向にありました。また、注目すべきは7人に1人の女性が「挿入は無くて良い」と答えたことです。これは、男性の約2.5倍にものぼります。

「女性は30歳を過ぎると性欲が高まる」は嘘だった!?

男性女性

Q.理想的な性行為の回数をお答えください。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 1週間に
5回以上
1週間に
3~4回
1週間に
2回
1週間に
1回
1ヵ月に
2~3回
1ヵ月に
1回
3ヵ月に
1回
半年に
1回
1年に
1回
無くて
よい
合計

20代 59 (9.1%) 97 (14.9%) 152 (23.4%) 151 (23.2%) 78 (12.0%) 45 (6.9%) 10 (1.5%) 4 (0.6%) 3 (0.5%) 51 (7.8%) 650 (100%)
30代 58 (8.9%) 102 (15.7%) 169 (26.0%) 157 (24.2%) 86 (13.2%) 37 (5.7%) 4 (0.6%) 4 (0.6%) 3 (0.5%) 30 (4.6%) 650 (100%)
40代 52 (8.0%) 90 (13.8%) 178 (27.4%) 169 (26.0%) 93 (14.3%) 37 (5.7%) 5 (0.8%) 2 (0.3%) 3 (0.5%) 21 (3.2%) 650 (100%)
50代 49 (7.5%) 76 (11.7%) 164 (25.2%) 179 (27.5%) 98 (15.1%) 40 (6.2%) 7 (1.1%) 7 (1.1%) 4 (0.6%) 26 (4.0%) 650 (100%)

20代 25 (3.8%) 62 (9.5%) 135 (20.8%) 137 (21.1%) 126 (19.4%) 68 (10.5%) 9 (1.4%) 5 (0.8%) 2 (0.3%) 81 (12.5%) 650 (100%)
30代 7 (1.1%) 32 (4.9%) 125 (19.2%) 145 (22.3%) 144 (22.2%) 87 (13.4%) 19 (2.9%) 7 (1.1%) 2 (0.3%) 82 (12.6%) 650 (100%)
40代 12 (1.8%) 24 (3.7%) 84 (12.9%) 142 (21.8%) 134 (20.6%) 96 (14.8%) 24 (3.7%) 9 (1.4%) 14 (2.2%) 111 (17.1%) 650 (100%)
50代 5 (0.8%) 21 (3.2%) 69 (10.6%) 133 (20.5%) 124 (19.1%) 95 (14.6%) 12 (1.8%) 13 (2.0%) 6 (0.9%) 172 (26.5%) 650 (100%)
男性
合計
218
(8.4%)
365
(14.0%)
663
(25.5%)
656
(25.2%)
355
(13.7%)
159
(6.1%)
26
(1.0%)
17
(0.7%)
13
(0.5%)
128
(4.9%)
2600
(100%)
女性
合計
49
(1.9%)
139
(5.3%)
413
(15.9%)
557
(21.4%)
528
(20.3%)
346
(13.3%)
64
(2.5%)
34
(1.3%)
24
(0.9%)
446
(17.2%)
2600
(100%)

「理想的な性行為の頻度について」(n=5,200)質問したところ、男性は週2回、女性は週1回が最多でした。「週2回以上」と回答した男性は女性の2倍強にのぼり、反対に「月3回未満」と答えた男性は女性の半数以下と男性のほうが圧倒的に回数を求めていることが明らかになりました。
また、女性の場合、年を重ねるごとに性行為を求めなくなる傾向があるようです。ちまたでは、「女性は30歳を過ぎると性欲が高まる」といいますが、本調査では20代をピークにゆるやかに低下する傾向が見られました(女性で、週1回以上と答えた年代別の割合は、20代55.2%、30代47.5%、40代40.3%、50代35.1%)。
なお、「性行為は無くて良い」と答えた人は、女性(17.2%)に対して、男性(4.9%)実に3.5倍以上でした。50代女性になるとそれが26.5%を占め、約4人に1人が性行為への関心を失っていることが明らかになったのです。
ただし、30~50代の女性はちょうど子育て世代にあたります。その忙しさも結果に大きく影響していることでしょう。「家庭や仕事を考えず、今より自由時間が遥かに増えた場合はどうか?」と条件を付ければ、また違った結果が得られるかもしれません。

男性女性

Q.勃起時の男性器の理想的な大きさをお答えください。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 大きい
方がよい
18cm以上
やや大きい
方がよい
15~17cm
普通サイズ
がよい
12~14cm
やや小さい
方がよい
10~11cm
小さい
方がよい
10cm未満
大きさは
気にしない
合計

20代 77 (11.8%) 252 (38.8%) 216 (33.2%) 6 (0.9%) 3 (0.5%) 96 (14.8%) 650 (100%)
30代 73 (11.2%) 247 (38.0%) 242 (37.2%) 7 (1.1%) 2 (0.3%) 79 (12.2%) 650 (100%)
40代 86 (13.2%) 228 (35.1%) 271 (41.7%) 4 (0.6%) 0 (0.0%) 61 (9.4%) 650 (100%)
50代 80 (12.3%) 229 (35.2%) 282 (43.4%) 7 (1.1%) 0 (0.0%) 52 (8.0%) 650 (100%)

20代 25 (3.8%) 170 (26.2%) 252 (38.8%) 15 (2.3%) 6 (0.9%) 182 (28.0%) 650 (100%)
30代 20 (3.1%) 155 (23.8%) 284 (43.7%) 20 (3.1%) 11 (1.7%) 160 (24.6%) 650 (100%)
40代 21 (3.2%) 138 (21.2%) 302 (46.5%) 14 (2.2%) 5 (0.8%) 170 (26.2%) 650 (100%)
50代 21 (3.2%) 82 (12.6%) 316 (48.6%) 14 (2.2%) 9 (1.4%) 208 (32.0%) 650 (100%)
男性
合計
316
(12.2%)
956
(36.8%)
1011
(38.9%)
24
(0.9%)
5
(0.2%)
288
(11.1%)
2600
(100%)
女性
合計
87
(3.3%)
545
(21.0%)
1154
(44.4%)
63
(2.4%)
31
(1.2%)
720
(27.7%)
2600
(100%)

「勃起時の男性器の理想的な大きさをお答えください」(n=5,200)と質問したところ、男性1位は「普通サイズでよい[12~14cm程度](38.9%)」、2位は「やや大きいほうがよい[15~17cm程度](36.8%)」、3位は「大きいほうがよい[18cm以上](12.2%)」となりました。予想通りですが、男性は平均以上のサイズを求める傾向にありました。
一方の女性は、1位が「普通サイズでよい(44.4%)」、2位は「大きさは気にしない(27.7%)」、3位が「やや大きいほうがよい(21%)」と、男性に比べてあまり大きさを気にしていないことがわかりました。「大きいほうがよい」と答えた女性は男性の3割にも満たず、「大きさは気にしない」と答えた女性も男性の約2.5倍となっています。男性が考えるほど、女性は大きさを気にしていないという結果が浮き彫りになったかたちです。

女性の7割が性交痛を経験|性行時の痛みがないと満足度は高くなる

女性

Q.性行時(前戯含む)もしくは性交後に痛みを感じることはありますか。

【回答者】
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 毎回痛い
5回中
5回
大抵痛い
5回中
3~4回
時々痛い
5回中
1~2回
これ以下
の頻度で
痛いことがある
痛みを感じる
ことはない
合計

20代 51 (7.8%) 85 (13.1%) 187 (28.8%) 133 (20.5%) 194 (29.8%) 650 (100%)
30代 50 (7.7%) 73 (11.2%) 195 (30.0%) 137 (21.1%) 195 (30.0%) 650 (100%)
40代 42 (5.5%) 65 (10.0%) 187 (28.8%) 123 (18.9%) 233 (35.8%) 650 (100%)
50代 60 (9.2%) 65 (10.0%) 164 (25.2%) 135 (20.8%) 226 (34.8%) 650 (100%)
女性
合計
203
(7.8%)
288
(11.1%)
733
(28.2%)
528
(20.3%)
848
(32.6%)
2600
(100%)

Q.性交痛がある時の性的満足度をお答えください。

【回答者】
「性行時に痛みを感じたことがあるか?」の質問で「痛みを感じることはない」以外を選択した女性「20代:456人」「30代:455人」「40代:417人」「50代:424人」 合計:1,752人

年代 痛みがあるが
満足できる
痛みがあるが
どちらかというと
満足できる
痛みがある時は
どちらかというと
満足できない
痛みがある時は
満足できない
合計

20代 71 (15.6%) 202 (44.3%) 125 (27.4%) 58 (12.7%) 456 (100%)
30代 52 (11.4%) 165 (36.3%) 161 (35.4%) 77 (16.9%) 455 (100%)
40代 33 (7.9%) 129 (30.9%) 165 (39.6%) 90 (21.6%) 417 (100%)
50代 29 (6.8%) 110 (25.9%) 167 (39.4%) 118 (27.8%) 424 (100%)
女性
合計
185
(10.6%)
606
(34.6%)
618
(35.3%)
343
(19.6%)
1752
(100%)

Q.性交痛が無ければ満足度は高くなると思いますか。

【回答者】
「性行時に痛みを感じたことがあるか?」の質問で「痛みを感じることはない」以外を選択した女性「20代:456人」「30代:455人」「40代:417人」「50代:424人」 合計:1,752人

年代 満足度は
すごく高くなる
と思う
満足度は
高くなる
と思う
満足度は
少し高くなる
と思う
満足度は
変わらない
と思う
満足度は
低くなる
と思う
合計

20代 138 (30.3%) 178 (39.0%) 95 (20.8%) 30 (6.6%) 15 (3.3%) 456 (100%)
30代 120 (26.4%) 178 (39.1%) 95 (20.9%) 43 (9.5%) 19 (4.2%) 455 (100%)
40代 89 (21.3%) 171 (41.0%) 104 (24.9%) 35 (8.4%) 18 (4.3%) 417 (100%)
50代 77 (18.2%) 166 (39.2%) 111 (26.2%) 50 (11.8%) 20 (4.7%) 424 (100%)
女性
合計
424
(24.2%)
693
(39.6%)
405
(23.1%)
158
(9.0%)
72
(4.1%)
1752
(100%)

20代~50代の女性を対象に「性行時に痛みを感じたことがあるか」(n=2,600)、と質問したところ、約7割が性交時に痛みを感じた経験があることが明らかになりました。また、そのうち約5割が「5回に1回以上」で痛みを感じており、約2割は「5回に3回以上」でした。男性が思っている以上に、性行為で痛みを感じている女性は多いのではないでしょうか。
さらに、性交痛の経験がある女性を対象に、「性交痛があった際の性的満足度について」(n=1,752)質問したところ、54.9%は「性交痛があると満足できない」と回答しています。また、86.9%は「性交痛がなくなれば満足度が高くなる」と答えました。つまり、男性がセックスで女性を満足させるには、性交痛をなくすのが必須だということです。

Q.痛みの原因は何だと思いますか?(複数回答可)

【回答者】
「性行時に痛みを感じたことがあるか?」の質問で「痛みを感じることはない」以外を選択した女性「20代:456人」「30代:455人」「40代:417人」「50代:424人」 合計:1,752人

4位以降は以下の通りです。

  • 4位:自身の体質(濡れにくいなど)(17.4%)
  • 5位:性的興奮の不足(17.2%)
  • 6位:睡眠不足、心身の疲れなど(16.3%)
  • 7位:パートナーの陰茎のサイズ(太い、長いなど)(15.2%)
  • 8位:自身の身体的特性(膣の入口や中が狭いなど)(13.6%)
  • 9位:加齢によるもの(12.9%)
  • 10位:パートナーの指(爪が伸びているなど)(12.2%)

痛みを軽減させる有効な対策は?(複数回答可)

【回答者】
痛みを軽減させる対策を講じて、それが有効だったと回答した女性「20代:115人」「30代:101人」「40代:72人」「50代:71人」 合計:359人

では、どうすれば痛みをなくせるのか?「考え得る痛みの原因について」(n=1,752)、質問したところ、多くの女性が「前戯」を理由に挙げました。「前戯が不十分で膣内のうるおいが不足している(37.7%)」「前戯が下手、激しすぎる(28.7%)」などが、女性が考える主な原因のようです。
また、性交痛を軽減させるため何かしらの方法を試し、その方法が有効であったと回答した女性を対象に「実際に痛みを解決できた方法について」(n=359)、質問したところ、「ローションの使用(61.3%)」「前戯をやさしくしてもらう(28.0%)」「前戯の時間を増やす(26.6%)」などが挙がりました。これらを参考に、男性には女性に負担のない前戯を心がけてもらいたいところです。また、有効だった対策の4位に「痛みがあることを素直に相手に伝え、痛みの無い性行為を試みた(25.9%)」がランクインしていることからも「性交中に痛みがないか女性に小まめに声をかける」ことも重要でしょう。女性が痛みを伝えやすい雰囲気づくりができれば、痛みの原因を2人で探り、お互いが満足できる性生活につながることでしょう。

参考までに5位以下のランクも以下に紹介しておきますのでご参考下さい。

  • 5位:挿入後のピストンをゆっくりにしてもらった(もしくは、ピストンしない)(21.2%)
  • 6位:行為前のスキンシップの時間を多くした(17.3%)
  • 6位:痛みの少ない体位があるか試した(17.3%)
  • 7位:男性の指の爪を短く切ってもらった(11.4%)
早漏 遅漏
男性 3分未満 20分以上
女性 3分未満 20分以上

女性が早漏と感じるのは、3分未満が最多。

早漏と感じる時間は?

男性女性

Q.早漏だと感じるのは挿入から射精まで何分くらいだと思いますか。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 1分
未満
1~3分
未満
3~5分
未満
5~7分
未満
7~10分
未満
10~12分
未満
12~15分
未満
15~20分
未満
20~30分
未満
30分
以上
合計

20代 88 (13.5%) 220 (33.8%) 171 (26.3%) 59 (9.1%) 50 (7.7%) 16 (2.5%) 11 (1.7%) 7 (1.1%) 6 (0.9%) 22 (3.4%) 650 (100%)
30代 106 (16.3%) 262 (40.3%) 152 (23.4%) 63 (9.7%) 24 (3.7%) 12 (1.8%) 4 (0.6%) 3 (0.5%) 11 (1.7%) 13 (2.0%) 650 (100%)
40代 126 (19.4%) 236 (36.3%) 190 (29.2%) 40 (6.2%) 31 (4.8%) 9 (1.4%) 6 (0.9%) 1 (0.2%) 3 (0.5%) 8 (1.2%) 650 (100%)
50代 123 (18.9%) 248 (38.2%) 168 (25.8%) 37 (5.7%) 48 (7.4%) 6 (0.9%) 6 (0.9%) 7 (1.1%) 1 (0.2%) 6 (0.9%) 650 (100%)

20代 117 (18.0%) 243 (37.4%) 164 (25.2%) 60 (9.2%) 39 (6.0%) 8 (1.2%) 5 (0.8%) 4 (0.6%) 0 (0.0%) 10 (1.5%) 650 (100%)
30代 143 (22.0%) 260 (40.0%) 147 (22.6%) 44 (6.8%) 22 (3.4%) 12 (1.8%) 6 (0.9%) 4 (0.6%) 3 (0.5%) 9 (1.4%) 650 (100%)
40代 147 (22.6%) 255 (39.2%) 167 (25.7%) 38 (5.8%) 19 (2.9%) 9 (1.4%) 3 (0.5%) 3 (0.5%) 0 (0.0%) 9 (1.4%) 650 (100%)
50代 178 (27.4%) 234 (36.0%) 141 (21.7%) 40 (6.2%) 35 (5.4%) 9 (1.4%) 6 (0.9%) 3 (0.5%) 1 (0.2%) 3 (0.5%) 650 (100%)
男性
合計
443
(17.0%)
966
(37.2%)
681
(26.2%)
199
(7.7%)
153
(5.9%)
43
(1.7%)
27
(1.0%)
18
(0.7%)
21
(0.8%)
49
(1.9%)
2600
(100%)
女性
合計
585
(22.5%)
992
(38.2%)
619
(23.8%)
182
(7.0%)
182
(7.0%)
115
(4.4%)
38
(1.5%)
20
(0.8%)
14
(0.5%)
31
(1.2%)
2600
(100%)

「早漏だと感じるのは挿入から射精まで何分くらいだと思いますか」(n=5,200)、と質問したところ、女性が早漏だと感じるのは「1~3分未満」が最も多いことがわかりました。その割合は「5分以上」になると一気に下がります(5分未満が84.5%)。ですから、早漏を克服したい男性はまずは5分を目指すといいでしょう。反対に、5分程度で射精してしまう男性の場合、そこまで深刻に悩まなくてもいいのかもしれません。

挿入から15分が遅漏の分岐点

遅漏と感じる時間は?

男性女性

Q.遅漏だと感じるのは挿入から射精まで何分だと思いますか。

【回答者】
20~50代男性 各650名(10歳階級)合計:2,600人
20~50代女性 各650名(10歳階級)合計:2,600人

年代 5~10分
未満
10~15分
未満
15~20分
未満
20~30分
未満
30~40分
未満
40~50分
未満
50~60分
未満
60分
以上
合計

20代 33 (5.1%) 62 (9.5%) 104 (16.0%) 174 (26.8%) 127 (19.5%) 38 (5.8%) 30 (4.6%) 82 (12.5%) 650 (100%)
30代 33 (5.1%) 56 (8.6%) 123 (18.9%) 149 (22.9%) 159 (24.5%) 41 (6.3%) 27 (4.2%) 62 (9.5%) 650 (100%)
40代 38 (5.8%) 54 (8.3%) 87 (13.4%) 172 (26.5%) 174 (26.8%) 42 (6.5%) 17 (2.6%) 66 (10.2%) 650 (100%)
50代 41 (6.3%) 42 (6.5%) 81 (12.5%) 177 (27.2%) 143 (22.0%) 53 (8.2%) 29 (4.5%) 84 (12.9%) 650 (100%)

20代 44 (6.8%) 78 (12.0%) 118 (18.2%) 163 (25.1%) 136 (20.9%) 41 (6.3%) 23 (3.5%) 47 (7.2%) 650 (100%)
30代 73 (11.2%) 86 (13.2%) 123 (18.9%) 165 (25.4%) 105 (16.2%) 35 (5.4%) 19 (2.9%) 44 (6.8%) 650 (100%)
40代 84 (12.9%) 104 (16.0%) 119 (18.3%) 155 (23.8%) 116 (17.8%) 28 (4.3%) 15 (2.3%) 29 (4.5%) 650 (100%)
50代 121 (18.6%) 105 (16.2%) 119 (18.3%) 131 (20.2%) 107 (16.5%) 27 (4.2%) 8 (1.2%) 32 (4.9%) 650 (100%)
男性
合計
145
(5.6%)
214
(8.2%)
395
(15.2%)
672
(25.8%)
603
(23.2%)
174
(6.7%)
103
(4.0%)
294
(11.3%)
2600
(100%)
女性
合計
322
(12.4%)
373
(14.3%)
479
(18.4%)
614
(23.6%)
464
(17.8%)
131
(5.0%)
65
(2.5%)
152
(5.8%)
2600
(100%)

では、反対に「遅漏」はどうでしょうか。女性が考える遅漏の1位は「20~30分」、2位は「15~20分」、3位「30~40分」で、これらが6割以上を占めました。「15分未満」と答えた女性が26.7%だったことも踏まえると、挿入後15分以上が経過すると「長い」と感じる女性が増えてくるといえるでしょう。前述の「理想的な挿入時間」の調査でも、女性の多くは5~10分と答えていましたので、「15分」が遅漏の分岐点になるといえます。
また、世代別で見ると、年を重ねるごとに15分未満でも遅漏だと感じる女性が増える傾向にありました。理想的な挿入時間の調査でも、女性は年を重ねるごとに短い時間を求める傾向があったので、年齢によっては挿入時間を短めにしたほうがいいのかもしれません。

ED・AGA治療専門クリニックとして、2004年10月に現院長・竹越昭彦医師によって浜松町に創設。その後、グループ医院として上野、横浜、大宮、東京駅、渋谷、立川に開院し、現在は首都圏を中心に7医院を展開。開院以来、ED・ AGA専門クリニックとして延べ270万人以上の実績がある。また、専門クリニックとして培った長年の経験や知見をもとに、ED・ AGA治療の正しい知識、最新情報を定期的に世に発信し、ED・ AGAに悩む男性への啓発も行っています。

院長プロフィール

院長 竹越 昭彦 たけこし あきひこ

浜松町第一クリニック院長。1966年生まれ。91年に日本医科大学卒業後、日本医科大学付属病院に勤務。その後、東戸塚記念病院の一般外科に10年勤務し、2004年10月に浜松町第一クリニックを開院。ED治療の第一人者として、メディアや専門誌での出演・掲載も多数。著書に『40代からの心と体に効く[生涯SEX]のすすめ』(扶桑社)がある。日本性機能学会員、日本形成外科学会員、日本化学療法学会員、ALL About「ED・勃起不全」ガイド担当。
プロフィール詳細

浜松町第一クリニック 概要

会社名 浜松町第一クリニック
所在地 〒 105-0013 東京都港区浜松町 1-22-7 鶴栄ビル5階(浜松町院)
TEL 03-5777-3729
E-mail info@hama1-cl.jp
開業年月日 2004 年 10 月
院長名 竹越昭彦 (たけこし あきひこ)
  • 上野院   〒110-0005 東京都台東区上野 7-3-5 FKビル2階
  • 横浜院   〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町 2-19-4 神谷ビル4階
  • 大宮院   〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町 1-3-3 スワンビル2階
  • 東京駅前院 〒103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-17 大久保ビルディング8階
  • 渋谷駅前院 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-22-13 渋谷東口マイアミビル9階
  • 立川駅前院 〒190-0012 東京都立川市曙町 2-7-18 MISUMIビル5階
料金表・
診療時間
郵送処方 アクセス
・TEL