富士化学工業のプロペシアジェネリック

浜松町第一クリニック 竹越昭彦院長 監修

製品名はフィナステリド錠0.2mg/1mg「FCI」。富士化学工業株式会社が2018年1月25日に厚労省より製造販売承認を取得し、同年3月6日より発売開始された国内正規品のプロペシアジェネリックです。容量の規格は他のメーカーのフィナステリド錠と同様、0.2mgと1mgの2種類。包装はどちらも【28錠(14錠×2:PTPシート)】のみです。特長としては、色や形状や大きさがプロペシアとほとんど変わらず、有効成分はもちろんのこと添加物までも先発品であるプロペシアと全く同じである点です。

0.2mg、1mgともに円形、錠剤の色は0.2mgが赤橙色、1mgはうすい赤色で、どちらもフィルムコーティング剤で。錠剤の大きさは錠形、厚さ、質量ともに先発品のプロペシアとほぼ同一です。0.2mgと1mgともに錠剤の表裏両方に刻印があり、0.2mgは表に「FCI 351」、裏に「0.2」、1mgは表に「FCI 352」、裏に「1」と記されています。

当院では、以下の価格にてフィナステリド錠1mg「FCI」の処方を行っております。28錠を1セットとして1セットから処方可能です。また、初診料及び再診料は無料ですのでかかる費用はお薬代金のみとなります。

フィナステリド錠1mg「FCI」処方
単位
価格
(税込)
診察料-無料
【後発品:プロペシアジェネリック】
フィナステリド錠 1mg「FCI」
※5セット以上は1セット(28錠)3,500円
28錠3,800円
140錠17,500円
フィナステリド錠1mg「FCI」
に関する各種文書【医療・医薬関係者用】
添付文書
医療関係者用
インタビュー
フォーム
医療関係者用
くすりのしおり
医療関係者用
997KB613KB-

富士化学工業は、1946年(昭和21年)に設立された富山県中新川郡上市町に本社を構える製薬会社です。富山県にて3つの製造工場を設けており、主に医薬品製造・販売、医薬原薬受託合成・加工、食品添加物製造・販売、アンチエイジングに効果のある天然アスタキサンチンの開発製造販売を行っています。会社概要でも紹介されている通り、取引先は国内の大手製薬会社ばかりです。主に医薬品は受託製造がメインということもあり自社ブランドで医薬品を販売していないので一般消費者には知名度が薄いですが多くの大手製薬会社から受託製造の依頼を受けていることは高い技術力と安全性が担保されている証拠でもあります。

当院にて取り扱っている富士化学工業の医薬品はフィナステリド錠の他にED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品であるシルデナフィル錠25mg/50mgVI「FCI」の処方もあります。(2022年4月27日から処方開始予定)

先発品であるプロペシア錠とフィナステリド錠 1mg「FCI」の比較は以下をご参考下さい。

  プロペシア フィナステリド錠1mg
「FCI」
有効成分フィナステリド
(finasteride)
フィナステリド
(finasteride)
効果効能
両剤の添付文書記載
男性における男性型脱毛症の進行遅延男性における男性型脱毛症の進行遅延
使用期限3年3年
錠剤の形状 円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠
円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠
外形(薬剤の)大きさ 直径「7.2mm」
厚さ「3.5mm」
質量「150mg」
直径「7.1mm」
厚さ「3.6mm」
質量「140mg」
添加物結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄、カルナウバロウ結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄、カルナウバロウ
料金(価格) プロペシア錠1mg
28錠 8,200円(税込)
28錠×5セット
38,500円(税込)
※5セット以上で1セット
(28錠)あたり7,700円
1錠あたり275円
フィナステリド錠1mg
「FCI」
28錠 3,800円(税込)
28錠×5セット(140錠)
17,500円(税込)
※5セット以上で1セット
(28錠)あたり3,500円
1錠あたり125円

上記の通り先発品のプロペシアと色や形状、剤形だけでなく添加物まで同じです。価格はプロペシア錠が1錠275円に対して富士化学のフィナステリド錠だと1錠125円と半額以下の価格となります。

フィナステリド錠 1mg「FCI」は包装の規格が28錠PTPシート(14錠PTPシート×2シート)だけしか販売されていませんので、基本的に包装箱から出さずに処方させていただきます。その包装箱に画像のように使用期限が記されています。処方開始日である2022年4月20日現在の使用期限は画像の通り2024年12月までのものになります。

また、以下の画像の通り、院内には取り扱う全医薬品の使用期限一覧表を掲示させていただいておりますので使用期限の気になる方は来院時にチェックしておいて下さい。

以下は富士化学工業が作成した指導箋の内容ですのでご参照下さい。尚、併用禁忌薬はプロペシアと同様に一切ありませんのでご安心下さい。

20歳以上男性の方のみ、このお薬を服用できます。

  • 女性には効果が認められていません。
  • 妊婦・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は服用しないで下さい。妊娠中の方が服用すると、男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼす恐れがあります。
  • 20歳未満に対する効果・安全性は確率していません。

錠剤を割って飲まないで下さい。

  • 錠剤を割って服用した場合の安全性・有効性は保証されていません。
  • 妊婦中の方が破損した錠剤に触れて、有効成分が体内に吸収されると、男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼす恐れがあります。
  • フィナステリド錠「FCI」はコーティングされているので、通常の取扱いで有効成分に触れることはありません。

効果が出るまで、通常6ヵ月服用を続けることが大切です。
ご自身の判断で、飲む量を変えないでください。

このお薬の正しい使い方

1日1回決められた量を服用して下さい。

  • ご自身の判断で、量や回数を変更したり、服用を中止したりしないでください。
  • 飲み忘れた場合は、気が付いた時にその日の分を飲んでください。2回分を一度に飲まないでください。
  • 誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師にご相談ください。

肝機能障害がある方は医師に相談してください。

ご家族や他の人にあげないでください。

誤って飲まないよう、小児の手の届かないところに保管してください。

このお薬を服用中、および服用後1ヵ月間は献血をしないようにしてください。

服用前に必ず医師・薬剤師に相談が必要な方

  • これまでに、他のお薬を服用して発疹などが出たことのある方
  • 肝機能障害のある方。
  • 前立腺がん健診(PSA検査)を受ける予定がある方
  • 他の病気でお薬を服用している方、新しく服用し始める予定のある方(薬局で買った市販薬も等も)
  • 男性型脱毛症に対して、市販の育毛ローションなど、他の対処法を行っている方

副作用について

次のような副作用があらわれる可能性があります。
気になる症状があらわれた場合は、すぐに医師・薬剤師にご相談下さい。

食欲不振、全身倦怠感、性欲減退、勃起機能不全

指導箋ダウンロード
フィナステリド錠「FCI」を服用される患者さんとご家族の方へ|富士化学工業HP[PDF:498KB]


料金表・
診療時間
郵送処方 アクセス
・TEL