シアリスジェネリックメガリスについて

シアリスジェネリックのメガリスについて
シアリスジェネリックのメガリスについて

メガリスとは?

インド製シアリスジェネリック(シアリスは国際特許が満了を迎えていないので日本国内ではインド製のコピー版シアリスという位置付け)メガリスも他のインド製ジェネリック同様、偽物が多く出回っているので個人輸入はもちろんのこと医療機関からの処方であっても服用は避けることをおすすめ致します。

メガリスとは、インドのマハーラーシュトラ州(Maharashtra)のムンバイ(Mumbai)のアンダリー・イースト(Andheri (East))に本社を置くマクローズ社(Macleods Pharmaceuticals Ltd.)の製造するシアリスのジェネリック医薬品です。マクローズ社は従業員数は10,000人以上で結核、マラリア、HIVのジェネリック治療薬に力を入れておりインド国内の製薬会社の中で売上10位と創業して20数年間で急成長を遂げている製薬会社です。
マクローズ社のホームページはコチラ→Macleods Pharmaceuticals Ltd.公式HP
このHPの「Products - India Market」の一覧に「MEGALIS-10」と「MEGALIS-20」と記されているようにタダラフィル10mgと20mgの2つの規格を販売しています。以下にメガリス20(MEGALIS-20)の箱やシート、錠剤の写真を掲載しているので、こちらも参考にしてください。
メガリスも他のインド製ジェネリックと同じくインターネットにて個人輸入代行業者の通販サイトにて20mgが1錠あたり規格が大きいものだと100円から、少ないものでも360円くらいから購入できる(2016年5月現在)ので、安易な気持ちで手を出してしまう人がいらっしゃいます。しかしながら正規ルートは存在しないため悪徳業者による偽造品が数多く出回っていますので個人輸入サイトはもちろんのこと医療機関からの処方であっても服用しないようにして下さい。日本国内の厚労省認可を得たシアリスのジェネリックが登場するまで待つのが無難です。

メガリス:箱 メガリス:製造販売会社 メガリス:シート メガリス:錠剤

商品名:メガリス(megalis)
製造元:マクローズ社(Macleods Pharmaceuticals Ltd.)
主成分:タダラフィル(Tadalafil)※20mgのみ製造
剤 形:経口投与のフィルムコーティング剤
効 果:シアリスとほぼ同じ

メガリスの効果及び服用における注意点

インド本土の医療機関に出向いて処方を受けることができれば正規品のメガリスであるため注意点はシアリスと同様です→シアリス服用の注意点
有効成分はシアリス同様タダラフィルで効果もシアリス同様20mgで30時間〜36時間持続します。

メガリスを服用できない人

以下に該当する人は服用しないで下さい。

  • 硝酸剤(ニトロ系治療薬)を服用している、又は万が一の発作ために所持している人。
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬アデムパス錠を服用している人。
  • 90日以内に心筋梗塞発症した人。
  • 6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血を発症した人。
  • そもそも主治医から性行為自体を禁じられている人。
  • 不整脈であるのに治療されていない人。
  • 最少血圧50mmHg未満または最大血圧90mmHg未満の低血圧の人。
  • 最少血圧100mmHg以上または最大血圧170mmHg以上の高血圧の人。
  • 肝硬変、肝臓移植後の抗免疫療法を受けていたりと重い肝機能障害の人。
  • 網膜色素変性症の診断を受けている人。
  • 不安定狭心症の人、また性行為中に狭心症の発作を起こしたことのある人。
  • 未成年及び女性。