竹越昭彦院長コラムED・AGA治療薬を通販より早くて安心に入手する

浜松町第一クリニック 竹越昭彦院長 監修

勃起不全治療薬(ED治療薬)のバイアグラ・レビトラ・シアリスとそのジェネリック医薬品シルデナフィル錠・バルデナフィル錠・タダラフィル錠や男性型脱毛症(AGA治療薬)のプロペシア・ザガーロとそのジェネリック医薬品フィナステリド錠・デュタステリド錠の入手方法別のメリットとデメリットを解説致します。

正しい方法で入手しないと、ED薬やAGA薬は特に偽造薬やコピー品が多く流通しており、効果がないばかりか大きな健康被害にあった事例もありますので、十分注意が必要です。

海外から個人輸入や海外通販サイトを利用するメリットはなくなってきている

これまでは、医療機関から薬の購入をするためには、直接医療機関へ足を運び、医師との対面での診察を受ける必要があり、遠方の方はEDやAGA治療専門の医療機関へ行けなかったり、来院に時間も必要となるため、大きな手間となっていました。そのため、インターネットで操作すれば、オンライン通販のように簡単に薬を購入し郵送されてくる「個人輸入」には大きなメリットがあり、また海外品は、偽造品やコピー品が多いとはいえ、医療機関から薬の購入をするよりは安く購入できたため、手間と価格の面で優位性があり、利用されてきました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、はじめての方(初診)から郵送でお薬の購入ができる「オンライン診療」が医療機関でスタートしたことで、厚生労働省認可の医薬品を、電話やテレビ電話での問診を受ければ手軽に購入できるようになりました。また厚労省認可の安価なジェネリック医薬品も現在はありますので、個人輸入や海外通販を利用するメリットは、「手間・時間」と「価格」の両方でその優位性はなくなったと言えるでしょう。

【入手方法1】医療機関のオンライン診療・オンライン診察

ED治療薬のバイアグラ・レビトラ・シアリスとそのジェネリック医薬品やAGA治療薬のプロペシア・ザガーロとそのジェネリック医薬品は、厚生労働省に認可された医師が処方する「処方箋用薬品」に分類されておりますので、医療機関の電話問診やオンライン通話を受けて、医師の診察のもと薬を入手する方法が、安全でもっとも確実な方法です。当院のオンライン処方では厚生労働省に製造販売承認を得た薬を当日(13時までに決済完了に限る)~翌日に発送可能ですから、問診の翌日~3日程度で届きます。

いままでは、医療機関からED薬やAGA薬を購入するためには、クリニックへ直接来院しなくてはませんでしたが、オンライン診療の解禁に伴って、現在は初診の方も含めて郵送で処方を受けることが可能です。

メリット
  • ●国内からの発送のため早く届く。
  • ●国内の正規品を購入できる。
  • ●医師との問診があるため、健康状態の確認をしてもらったり、服用方法などの相談ができる。
デメリット●電話やテレビ電話での問診を受ける多少の手間がかかる。

当院のオンライン診療は、以下よりご利用頂けます。

1万円以上で送料無料。
来院歴が無くてもOKです。

個人輸入の枠組みで現在は取り寄せ可能。輸入は購入する個人の責任で行われるため、輸入時のトラブルや薬による副作用等が出た場合、すべて薬の輸入を希望した個人の責任で取り扱われています。偽造薬やコピー品が60~80%以上と危険性が高く、効果がないばかりか大きな健康被害も報告されています。

厚生労働省認可のジェネリック医薬品が日本国内で出てくるまでは、価格が安いというメリットがありましたが、現在は厚生労働省認可のジェネリック医薬品も安いものが出てきており、輸入コストなども含めると、医療機関から購入するのと比較して価格のメリットはなくなってきています。

メリット
  • ●インターネットで気軽に注文できる。
  • ●医師との問診や診察の手間がない。
デメリット
  • ●偽造薬が多く、健康被害が多数報告されている。
  • ●海外発送のため、届くまでに10日以上時間がかかる。
  • ●薬が届かないなどの事例もある。
  • ●有効成分が含まれていないことがある。

海外から仕入れた薬を日本国内で在庫したり一時保管し、国内から薬を発送することや医師の診察がない日本国内の処方箋医薬品の通販は「違法行為」となります。日本国内から医師の処方なく薬を販売・発送した場合には、医師法違反や未承認医薬品の販売となり、重い刑罰を科せられることになりますので、十分な注意が必要です。

ED治療薬とAGA治療薬は、医師が処方する「処方箋用医薬品」のため、薬剤師や登録販売者などが販売することはできません。こちらも違法行為となります。漢方薬局やドラックストアなどで購入できるものは、ビタミン剤やマカのような精力サプリメントの部類となり、厚労省に認可されたED治療薬やAGA治療薬と同等の効果が期待できるものはありません。

入手方法別に、それぞれメリットとデメリットを表にまとめましたので、参考にして頂ければと思います。医療機関のオンライン診療を利用するのがもっとも安心で確実といえるでしょう。

薬の安全性薬が届く
までの早さ
価格
オンライン診療
(医療機関)
正規品翌日~3日間程度厚労省認可の安い
ジェネリック薬もある
個人輸入
海外通販
偽造薬やコピー品
60~80%以上
1~2週間以上安いものもあるが
コピー品や偽造品の可能性大
通販(国内)違法行為(ED治療薬やAGA治療薬は、医師の診察なしに販売できない)
※医師法違反や未承認医薬品の販売に該当し重い刑罰が科せられる
薬局・ドラックストア違法行為(ED治療薬やAGA治療薬は、医師の診察なしに販売できない)
※医師法違反や未承認医薬品の販売に該当し重い刑罰が科せられる
院長 竹越 昭彦 たけこし あきひこ
略歴
  • 1966年 生まれ
  • 1991年 日本医科大学卒業
  • 1991年 日本医科大学付属病院
  • 1993~2002年 東戸塚記念病院 外科
  • 2004年10月 浜松町第一クリニック開院
料金表・
診療時間
郵送処方 アクセス
・TEL