レビトラの使用期限

浜松町第一クリニック 竹越昭彦院長 監修

レビトラの使用期限は10mg、20mgともに製造から3年です。当院では、受付に下記のような薬剤の使用期限表を掲示しておりますので、使用期限をメモしておきたい方はこちらをご確認下さい。


当院はED専門医院であるため通常の保険診療を行う病院や調剤薬局などに比べてED治療薬の処方数が多いため在庫が滞留することがありません。よって置いてあるED治療薬は常に新しいものですのでご安心下さい。

もしもED専門医院ではない医療機関で処方を受けた場合は使用期限が短い可能性もありますので、心配な方は処方を受けた際に病院又は調剤薬局で使用期限を聞いておいた方がよいでしょう。

2021年10月に発売元であるバイエル薬品が販売中止を発表しました。これにより現在、国内で正規流通しているレビトラ錠は20mgが2022年10月まで、レビトラ錠10mgが2022年11月までのものしか存在しません。

レビトラの処方を受ける際は10錠の場合は以下の10錠入りの PTP シート、10錠以下の場合は PTP シートを切って処方を受けることになります。ここで問題なのがこの PTP シートのどこにも使用期限が明記されていないことです。


実は2012年8~9月頃までは以下の画像のように1つの PTP シートは4錠入りで PTP シートを切っても1錠づつ使用期限がはっきり確認できたのですが、今現在は先に紹介した画像のように箱にしか使用期限が明記されていません。

よって処方を受けた際に聞いておかなくては正確な使用期限はわからないので注意が必要です。錠数を多めに処方を受けた方や心配な方は必ず処方を受けた際に使用期限を確認されることをお勧め致します。

当院で処方するレビトラの使用期限は約2年ありますので処方を受けた日時だけわかればおおよその使用期限は推測できるかと思います。

「シートから取り出したレビトラの使用期限はいつまでなのか?」この質問も多いのでここで説明いたします。

実はシートから取り出した場合でも以下のようなケースにしまい高温多湿と直射日光を避けて保管すれば1年は問題ありません。海外でのレビトラは剥き出しになった錠剤が無造作にボトルに入った状態で販売されているのに使用期限が2年くらいあることを考えると1年くらいは問題ないことがご理解いただけるのではないでしょうか?
PTPシートから出したからといって1週間~1ヶ月以内に使用しなくてはいけないわけではなく保管さえしっかりしていれば意外と使用期限は長いのです。とは言っても開封後は早めに使用するには越したことはないのは確かです。

尚、PTPシートから錠剤を取り出して保管する場合は以下の注意点をお守りください。

  • 取り出す前に薬用ソープでしっかり手を洗い、しっかり手を拭き水気を完全に取り除く。
  • 薬をケースから取り出す際も濡れた手で取り扱わない。
  • 取り出した日時がわかるようにケースに明記する。
  • 高温多湿・直射日光を避ける(「車の中に放置」や「ポケットの中に常に持ち歩く」ことなどは厳禁)

尚、画像のケースは浜松町第一クリニックグループ全院の受付に置いてありお持ち帰りいただけます。大きさも大・中・小と3種類あり、画像のレビトラの入っているケースは「小」になります。


割った場合はなるべく早めに使用することをお勧め致します。使用期限はグッっと短くなるとお考え下さい。

レビトラの特徴として水に溶けやすいという性質がございます。割ってしまうとオレンジ色の外側のコーティングに守られない部分(画像の切断面の白い部分)ができてしまい、そこから湿気を吸いやすくなり劣化が加速します。

バイアグラ・レビトラ・シアリス、それぞれを割ったことがある方はお分かりいただけるかと思いますが、レビトラの外側のコーティングは他の2剤のED治療薬よりも硬くできております。これは憶測ではありますが、レビトラは湿気を吸いやすいため薬を成形する際に圧を強くして硬くしていると思われます。カッターでカットしようとしてもレビトラだけは刃がスムーズに入らず何度やっても苦戦します。

以上の理由から基本的にはレビトラは割って使用することはお勧めできません。もしも割って使用する場合、割った後は夏場で2~3日、冬場で1週間くらいの使用期限とお考え下さい。この場合も割った日時が必ずわかるようにすることが大事です。いつ割ったのかわからないようなレビトラは服用せず廃棄して下さい。
今では厚労省から承認を得た国内正規レビトラジェネリックも発売されており、こちらであれば割り易いように錠剤に割線が入っているため、割って使用する場合はジェネリックがお勧めです。


料金表・
診療時間
郵送処方 アクセス
・TEL