未承認薬「カベルタ(CAVERTA)」について

浜松町第一クリニック 竹越昭彦院長 監修

カベルタも、カマグラやぺネグラ、シラグラと同じく、国内で入手するには個人輸入代行業者を利用する他ありません。この個人輸入で偽物を掴まされる人が多く健康被害の報告が厚労省に何件も上がっています。2016年に行われた大手製薬会社4社合同による偽造ED治療薬調査でも個人輸入したED薬の約4割が偽物であったという調査結果が出ています。さらに海外の医薬品は日本国内での安全基準(医薬品医療機器等法)を満たしてないため製造段階での衛生上のリスクもあります。
また、国内で製造販売承認を得た医薬品であれば使用してもし重大な副作用等により健康被害が生じた場合、治療の一部を救済してくれる医薬品副作用被害救済制度が適用されますがカベルタは対象外です。なので、カベルタを使用して健康被害が生じても全て自己責任となります。このような理由から入手するのは止めておくのが賢明です。
当然のことながら当院ではカマグラは扱っておりません。

1万円以上で送料無料。
来院歴が無くてもOKです。

カベルタは、シルデナフィルを有効成分として含有しているバイアグラのインド製ジェネリック医薬品です。製造販売する製薬会社はサン・ファーマ社(Sun Pharmaceutical Ind. Ltd.)です。このサン・ファーマ社は、神経障害、心臓病、糖尿病、胃腸病、眼病、呼吸器疾患、腫瘍(がん)治療等々幅広い治療薬を世界150ヶ国以上に輸出しています。従業員数30,000人以上、6大陸に47か所の製造施設を持つインド国内では売上1位、ジェネリック医薬品の分野では世界第5位の非常に大きな企業です。また2012年3月には日本におけるジェネリック医薬品の開発及び製造販売、医薬品原料や中間体の製造販売を目的として東京都港区にサンファーマ株式会社(Sun Pharma Japan Limited)を設立しています。

商品名:カベルタ(caverta)
製造元:Solrex Pharmaceuticals Co.
販売元:Sun Pharmaceutical Industries Ltd.
主成分:シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil)※25mg、50mg、100mgを製造
剤 形:経口投与のフィルムコーティング剤
効 果:バイアグラとほぼ同じとされている

カベルタ服用時の注意点

カベルタもシルデナフィル製剤ですからニトログリセリン系である硝酸剤とは絶対に一緒に服用しないで下さい。命を脅かすほどの併用禁忌薬なので要注意です。
他にも不整脈のお薬である「アンカロン錠」と「アミオダロン塩酸塩錠」も禁忌です。
カベルタを服用してはいけない方もいます。


カベルタも他のインド製ジェネリック医薬品と同じくインド国内の医療機関で処方を受ける以外で本物を手に入れることはできません。つまり日本国内でカベルタを手に入れるとなるとやはりインターネットで個人輸入代行業者を介して手に入れるしかなくなります。
何度も申し上げますがインターネットでの入手は本物が来るか?偽物が来るか?のまさにギャンブルです。バイアグラの偽物、カベルタの偽物、カマグラ、シラグラ、ペネグラの偽物、たくさん流通しています。今現在では日本の厚労省で認可を得た正規品のバイアグラジェネリックの発売が開始されておりますので、以前より安い価格で処方が受けられます。国内の医療機関で処方してもらうのが賢明です。


料金表・
診療時間
郵送処方 アクセス
・TEL