浜松町第一クリニック竹越昭彦院長監修

07.うつ病の治療薬でED

うつ病の治療薬には副作用として「勃起不全」「射精遅延」「性欲減退」など性生活に支障をきたすようなお薬が数多く存在します。
精神科や心療内科の先生もそのあたりまでの副作用を説明してくれる方としてくれない方がいらっしゃいます。
よって今回のしょうたさんのように「うつ病だから勃起しない」と安易に判断して本当の原因がうつ病治療薬の副作用であることに気がつかない方は非常に多いと思います。
性欲減退という副作用もあるためうつ病の治療を始めると性行為の機会も激減して勃起不全という症状さえ気がつかない方も中にはいるでしょう。
うつ病の治療を始めてから性機能に異変がある方は要注意です。うつ病の治療によく処方されるSSRI、SNRI、三環系、四環系全てに性機能に関係する副作用がございます。

日本性機能学会が公開している「ED診療ガイドライン」の7ページ目にEDを引き起こす可能性のある薬剤の表がございます。様々な降圧剤も含まれています。
もしよければご覧になってみて下さい。

ED診療ガイドライン(日本性機能学会/日本泌尿器科学会 推薦)※PDFファイルです。


お薦めのマンガ Recommended

料金表・
診療時間
初めての方へ アクセス
・TEL