生活習慣でED改善

テーマ〜食事や運動から改善〜

根本的に改善

ED 治療薬や、ICI 治療は、勃起力をサポートするものですが、一度使用すれば『ED が治ったー!』というものではありませんよね。若いうちの ED なら、自信を取り戻しながら徐々に薬の服用回数を減らしていくことでEDを解消できる可能性も高いですが、 基本的にはセックスする際に毎回使用するものです。

しかし、毎回使用していれば経済的に負担がかかってしまいます。そのため、薬に頼らずに根本から改善したいよ!という方もいるでしょう。そんな場合でも、ED 治療薬を使用してもいいんです!いえ、むしろまずは使用しましょう!

バイアグラなどの ED 治療薬は、一時的に血流を良くし、勃起を手助けする働きのお薬です。なので、一度 ED 薬を服用したら、ずっと服用し続けなければ勃起出来なくなってしまうということはありません。ED 治療薬のサポートを得て、しっかりとした勃起感覚を取り戻すことは、根本的に ED を改善するのにも役立ちます。
性行為の回数を増やすことは、ED の根本改善に最も重要で大切なことです。治療薬を使用しながら充実した性行為を行い、感覚を取り戻しながら時間をかけてじっくりと勃起出来る身体へと改善していきましょう。

体内を根本的に改善するためには、食生活や運動、日常生活から見直すことが大切。スムーズに勃起するための、身体の基盤を整えることが重要です。


血流の改善

なぜ勃起障害が起きるのかというと、血行不良により骨盤内の血液の流れが阻害されることで、勃起を妨げてしまうからです。栄養バランスが乱れて血中の脂肪分が増えてしまったり、運動不足で筋力が衰えてしまったりすることで、血行は悪くなってしまいます。ED を改善するためには、生活習慣を見直して、血液をサラサラに保つことが大切!

血液をサラサラにして尚且つ脂肪を吸収しにくくする食材として「お魚好きやね」があります。このフレーズを知らない人には「・・・・・・?」ですよね?

「お・さ・か・な・す・き・や・ね」これは血液をサラサラにする次の食材の頭文字をとったもの「お茶」「魚」「海草」「納豆」「酢」「キノコ類」「野菜」「ネギ類」。食生活改善を考えている人は覚えておいて損はないでしょう。
焼肉などを食べに行った時は飲み物をお茶にして、海草サラダを食べて、キノコやネギを積極的に食べる。お肉をサンチュで巻いて食べるようにするのも良いでしょう。「おさかなすきやね」是非覚えておきましょう。

実は、これはまだ ED でない方にもお勧めです。ED 発症の予防にもつながるからです。 血行不良は、喫煙・ストレス・筋肉疲労・「炭水化物・コレステロール・脂質」の過剰摂取・水分不足などから引き起こされます。ストレスや疲れを溜めないような生活を送ることも大切です。


運動不足の解消

血行不良の原因の一つでもありますが、運動不足により勃起パワーが衰えることも十分に考えられます。 ED に効く一番効率的な運動が、下半身を鍛える運動!特にスクワットが ED には最も効果的であることがわかっています。 毎日少しずつ筋トレをして、勃起パワーを鍛えてくださいね。下半身を鍛える運動として、「サイクリング」もいいんじゃないかと考える方も多いと思います。が、実はサイクリングが ED を悪化させてしまう要因の一つだという報告もあるようなのです。

理由は、勃起に必要な血管や神経がサドルによって圧迫されてしまい、陰茎付近の血行が悪くなってしまうからだとか。 毎日1時間程度でしたら問題ないようですが、それ以上自転車に乗っている方は要注意!前傾姿勢になってしまうマウンテンバイクなどのスポーツタイプは特に注意が必要ですよ〜。
サイクリング用のパッドが入ったパンツなども販売されているので、自転車に乗る時間が多い方は利用してみてもいいかも。


タンパク質やビタミンをしっかり摂取

スムーズに勃起をし、射精をするためには、精液を十分に作る必要があります。男性の精液を作るには、たんぱく質やビタミン、ミネラルが必要不可欠です。外食で糖質や脂肪の多い食事ばかりしていると、これらの栄養が不足してしまいます。大豆食品や生の野菜などもしっかりと取り入れ、バランスのよい食事を摂る事が重要です。

外にも精力を高める物質として代表的なのが牡蠣やレバーなどに多く含まれる「亜鉛」「ビタミン B 群」、おくらや納豆、山芋、モロヘイヤなどのネバネバ系の食材に多く含まれる「ムチン」などがありますので、意識的に多く摂取するもの効果的です。