男性のための精の付く料理レシピ集牡蠣の炊き込みご飯


牡蠣の旨味を活かした炊き込みご飯。牡蠣を煮ただし汁でご飯を炊くことで、牡蠣の栄養も旨味も無駄なくいただけます。

準備時間:3 分
調理時間:75 分
合計調理時間:78 分
分量:2 人分
作成:滝本 博之
公開日:2019 年 01 月 11 日

1人前:1 皿
1人前のカロリー:338 kcal
1人前の脂質:2.4 g
1人前のたんぱく質:10.9 g
1人前の炭水化物:64.0 g
1人前の塩分:1.8 g


  • 牡蠣:8個(160 g)
    米:1 合
    しょうが:1/2 片
    だし汁:250 mlほど
  • 薄口醤油:大さじ 1/2
    みりん:大さじ 1
    三つ葉:1〜2 本
  • 牡蠣:12個(240 g)
    米:1と1/2 合
    しょうが:3/4 片
    だし汁:375 mlほど
  • 薄口醤油:大さじ 3/4
    みりん:大さじ 1と1/2
    三つ葉:1と1/2〜3 本
  • 牡蠣:16個(320 g)
    米:2 合
    しょうが:1 片
    だし汁:500 mlほど
  • 薄口醤油:大さじ 1
    みりん:大さじ 2
    三つ葉:3〜4 本
  • 牡蠣:20個(400 g)
    米:2と1/2 合
    しょうが:1と1/4 片
    だし汁:625 mlほど
  • 薄口醤油:大さじ 1と1/4
    みりん:大さじ 2と1/2
    三つ葉:3と1/2〜5 本
  • 牡蠣は先に煮ておいて最後に加えることで、ふっくら仕上がります。

下準備

  • 牡蠣は片栗粉を適量まぶしてやさしくもみ、水で洗い流して汚れを落とす。キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取る

1出汁をとる

  • しょうがはみじん切りにする。鍋にだし汁を沸かし、牡蠣としょうがを入れて弱火で4分煮て取り出す。だし汁は冷ましておく。

2牡蠣を煮る

  • 米を洗い、炊飯器に入れ、1のだし汁をこしながら入れ、薄口醤油、みりんを入れて炊く。

310 分蒸らす

  • 炊きあがり後、牡蠣を炊飯器に入れて10 分蒸らす。

4皿に盛りつける

  • 三つ葉を刻み、炊飯器に加えてさっくり混ぜ、皿に盛りつける。


クエン酸

ジンジャーキャロットラぺ

ビタミンB2
マンガン

えびといくらのちらし寿司

クエン酸
ビタミンB1

豚肉とキムチのチーズチヂミ

アルギニン
クエン酸

真鯛のべっこう醤油漬け丼


亜鉛 … 免疫力アップ、糖尿病予防、疲労解消

セレン … 精子の形成や老化・がん予防

マンガン … 骨の形成、糖質・脂質の代謝

ビタミンE … 抗酸化作用、血行促進効果

ビタミンB1 … 疲労回復、スタミナ増強

ビタミンB2 … スタミナ増強、過酸化物質を除去、アンチエイジング

ビタミンC … 免疫力を高める、抗酸化作用

アルギニン … 精子数や精子の運動率を上げる、子宮内膜を厚くする

アスパラギン酸 … 疲労回復や利尿作用

ムチン型糖タンパク … 疲労回復や滋養強壮

クエン酸 … 疲労回復、スタミナ・食欲増進


料金表・
診療時間
オンライン
処方
アクセス
・TEL