男性のための精の付く料理レシピ集牡蠣のレモンバターソテー

浜松町第一クリニック竹越昭彦院長監修

亜鉛といえば牡蠣。この一皿で1日に必要な亜鉛を充分に摂取できます。さらに、レモンの酸味を加えて吸収率をアップ。洋食の献立におすすめのメニューです。

  • 準備時間:なし
    調理時間:10分
    合計調理時間:10分
    分量:1皿
    作成:滝本 博之
    公開日:2016年1月18日

  • 1人前:1皿
    1人前のカロリー:206kcal
    1人前の脂質:12.5g
    1人前のたんぱく質:10.1g
    1人前の炭水化物:12.1g
    1人前の塩分:1.6g

材料

  • 牡蠣:10個(200g)
    塩・こしょう:少々
    小麦粉:適量
    オリーブオイル:大さじ1
    バター:10g
  • レモン汁:大さじ1
    レモン(いちょう切り):適量
    パセリ(みじん切り):適量
    粗びきこしょう:少々
  • 牡蠣:15個(300g)
    塩・こしょう:少々
    小麦粉:適量
    オリーブオイル:大さじ1と1/2
    バター:15g
  • レモン汁:大さじ1と1/2
    レモン(いちょう切り):適量
    パセリ(みじん切り):適量
    粗びきこしょう:少々
  • 牡蠣:20個(400g)
    塩・こしょう:少々
    小麦粉:適量
    オリーブオイル:大さじ2
    バター:20g
  • レモン汁:大さじ2
    レモン(いちょう切り):適量
    パセリ(みじん切り):適量
    粗びきこしょう:少々
  • 牡蠣:25個(500g)
    塩・こしょう:少々
    小麦粉:適量
    オリーブオイル:大さじ2と1/2
    バター:25g
  • レモン汁:大さじ2と1/2
    レモン(いちょう切り):適量
    パセリ(みじん切り):適量
    粗びきこしょう:少々

調理のポイント

  • 牡蠣は焼くと縮んでしまうので、なるべく大ぶりのものがおすすめです。
    エリンギなどを加えるとボリュームアップできます。

作り方

1水で洗う

  • 牡蠣は片栗粉をまぶして(分量外)やさしく揉みこみ、水でよごれを洗い流す。

2味付けをする

  • 水気をしっかりふき取り、塩・こしょうをして小麦粉を薄くまぶす。

3牡蠣を焼く

  • フライパンにオリーブオイルをいれて熱し、2の牡蠣を中火で両面しっかり焼く。(1 分 30 秒ずつ)バターとレモン汁をいれてフライパンをゆすりながら絡める。

4皿に盛りつける

  • 皿に盛り付け、レモンを添えてパセリをちらし、粗びきこしょうをふる。

おすすめレシピ

アルギニン

チキンのジンジャーママレードソース

ビタミンB2
マンガン

えびといくらのちらし寿司

亜鉛
ビタミンE

ホタテのバジルフライ マスタードソース

ビタミンB2
ビタミンC

豆腐ときのこの酸辣湯風スープ


亜鉛 … 免疫力アップ、糖尿病予防、疲労解消

セレン … 精子の形成や老化・がん予防

マンガン … 骨の形成、糖質・脂質の代謝

ビタミンE … 抗酸化作用、血行促進効果

ビタミンB1 … 疲労回復、スタミナ増強

ビタミンB2 … スタミナ増強、過酸化物質を除去、アンチエイジング

ビタミンC … 免疫力を高める、抗酸化作用

アルギニン … 精子数や精子の運動率を上げる、子宮内膜を厚くする

アスパラギン酸 … 疲労回復や利尿作用

ムチン型糖タンパク … 疲労回復や滋養強壮

クエン酸 … 疲労回復、スタミナ・食欲増進