男性のための精の付く料理レシピ集ネバネバ野菜のだし


ネバネバ食材を合わせた、山形県の郷土料理「だし」。オクラや長芋に含まれるムコ多糖類は、タンパク質の消化を助け、疲労回復や体力増強に役立ちます。ごはんやそうめん、冷奴にかけて食べると美味しくいただけます。

準備時間:10 分
調理時間:10 分
合計調理時間:20 分(漬け込み時間除く)
分量:6 人分
作成:滝本 博之
公開日:2017 年 7 月 12 日

1人前:1 皿
1人前のカロリー:27 kcal
1人前の脂質:0.1 g
1人前のたんぱく質:1.5 g
1人前の炭水化物:5.0 g
1人前の塩分:0.9 g


材料

  • なす:1/3 本(26 g)
    きゅうり:1/6 本(16 g)
    長芋:34 g
    オクラ:1と1/3 本(10 g)
  • (A) かつおぶし:1 g
    (A) 醤油:大さじ 2/3
    (A) みりん:小さじ 2/3
  • なす:1/2 本(39 g)
    きゅうり:1/4 本(24 g)
    長芋:51 g
    オクラ:2 本(15 g)
  • (A) かつおぶし:1と1/2 g
    (A) 醤油:大さじ 1
    (A) みりん:小さじ 1
  • なす:2/3 本(52 g)
    きゅうり:1/3 本(32 g)
    長芋:68 g
    オクラ:2と2/3 本(20 g)
  • (A) かつおぶし:2 g
    (A) 醤油:大さじ 1と1/3
    (A) みりん:小さじ 1と1/3
  • なす:1 本(80 g)
    きゅうり:1/2 本(50 g)
    長芋:100 g
    オクラ:4 本(28 g)
  • (A) かつおぶし:3 g
    (A) 醤油:大さじ 2
    (A) みりん:小さじ 2

調理のポイント

  • 上記の具材の他に、みょうがやだいこん、塩昆布などを加えてアレンジしても。

作り方

下準備

なすは 5 mm 角に切り、10 分ほど水にさらしておく。オクラは板ずりをする。

1具材を切る

  • なすは水気を切る。オクラはさっとゆで、粗熱がとれたら粗みじん切りにする。長芋ときゅうりは 5 mm 角に切る。

2具材を混ぜ合わせる

  • ボールに1の材料と (A) を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で半日以上漬け込む。

3器に盛り付ける

  • 器に盛り付け完成。


おすすめレシピ

セレン

エスニック風味の鯖の竜田揚げ

ビタミンB1

ゴーヤの豚巻きリングフライ

クエン酸

梅風味のさっぱりポテトサラダ

ビタミンB1
ビタミンB2

月見カレーうどん


亜鉛 … 免疫力アップ、糖尿病予防、疲労解消

セレン … 精子の形成や老化・がん予防

マンガン … 骨の形成、糖質・脂質の代謝

ビタミンE … 抗酸化作用、血行促進効果

ビタミンB1 … 疲労回復、スタミナ増強

ビタミンB2 … スタミナ増強、過酸化物質を除去、アンチエイジング

ビタミンC … 免疫力を高める、抗酸化作用

アルギニン … 精子数や精子の運動率を上げる、子宮内膜を厚くする

アスパラギン酸 … 疲労回復や利尿作用

ムコ多糖類 … 疲労回復や滋養強壮

クエン酸 … 疲労回復、スタミナ・食欲増進