男性のための精の付く料理レシピ集梅風味のさっぱりポテトサラダ

浜松町第一クリニック竹越昭彦院長監修

じゃがいものビタミン C は加熱による損失が少ないのが特徴です。梅ぼしのクエン酸が加わることで、ミネラルの吸収をアップ。亜鉛などを含むメインのおかずの副菜におすすめのサラダです。

準備時間:なし
調理時間:20 分(冷やし時間除く)
合計調理時間:20 分(冷やし時間除く)
分量:2 人分
作成:滝本 博之
公開日:2016 年 6 月 10 日

1人前:1 皿
1人前のカロリー:181 kcal
1人前の脂質:9.0 g
1人前のたんぱく質:2.8 g
1人前の炭水化物:23.0 g
1人前の塩分:1.1 g


材料

  • じゃがいも:2 個(200 g)
    玉ねぎ:30 g
    きゅうり:1/2 本(50 g)
    塩:少々
    こしょう:少々
  • (A) マヨネーズ:大さじ 1と1/2
    (A) ヨーグルト:大さじ 1と1/2
    (A) 梅ぼし(はちみつ漬け):1~2 個
    (可食部 20 g)
    大葉(千切り):2 枚
  • じゃがいも:3 個(300 g)
    玉ねぎ:45 g
    きゅうり:3/4 本(75 g)
    塩:少々
    こしょう:少々
  • (A) マヨネーズ:大さじ 2と1/4
    (A) ヨーグルト:大さじ 2と1/4
    (A) 梅ぼし(はちみつ漬け):2~3 個
    (可食部 30 g)
    大葉(千切り):3 枚
  • じゃがいも:4 個(400 g)
    玉ねぎ:60 g
    きゅうり:1 本(100 g)
    塩:少々
    こしょう:少々
  • (A) マヨネーズ:大さじ 3
    (A) ヨーグルト:大さじ 3
    (A) 梅ぼし(はちみつ漬け):3~4 個
    (可食部 40 g)
    大葉(千切り):4 枚
  • じゃがいも:5 個(500 g)
    玉ねぎ:75 g
    きゅうり:1と1/4 本(125 g)
    塩:少々
    こしょう:少々
  • (A) マヨネーズ:大さじ 3と3/4
    (A) ヨーグルト:大さじ 3と3/4
    (A) 梅ぼし(はちみつ漬け):4~5 個
    (可食部 50 g)
    大葉(千切り):5 枚

調理のポイント

  • ヨーグルトのかわりに、牛乳や豆乳で代用しても。
    梅干しは、はちみつ漬けタイプの塩分 8 %前後のものを使用しています。

作り方

1具材を切る

  • じゃがいもは一口大に切り、さっと水にさらす。玉ねぎときゅうりは薄切りにして塩もみをする。梅干しは種をとり、包丁でたたく。

2じゃがいもを煮る

  • 鍋にじゃがいもとヒタヒタの水をいれて火にかけ、串がすっと入るまで煮る。湯を捨てて、再び火にかけ、水分を飛ばして粉吹芋にする。

3マッシャーでつぶす

  • 2をボールにうつしてマッシャーでつぶし、熱いうちに (A) を加えて混ぜる。水気をしっかりしぼった玉ねぎときゅうりも加えて混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やす。

4器に盛りつける

  • 器に盛り付け、大葉を添える。

おすすめレシピ

アルギニン
ビタミンB1

豚肉とゴーヤのごまみそ炒め

ビタミンC
ビタミンE

にらのナムル

アスパラギン酸

アスパラと明太子のクリームリゾット

ビタミンB1

ゴーヤの豚巻きリングフライ


亜鉛 … 免疫力アップ、糖尿病予防、疲労解消

セレン … 精子の形成や老化・がん予防

マンガン … 骨の形成、糖質・脂質の代謝

ビタミンE … 抗酸化作用、血行促進効果

ビタミンB1 … 疲労回復、スタミナ増強

ビタミンB2 … スタミナ増強、過酸化物質を除去、アンチエイジング

ビタミンC … 免疫力を高める、抗酸化作用

アルギニン … 精子数や精子の運動率を上げる、子宮内膜を厚くする

アスパラギン酸 … 疲労回復や利尿作用

ムチン型糖タンパク … 疲労回復や滋養強壮

クエン酸 … 疲労回復、スタミナ・食欲増進