男性のための精の付く料理レシピ集鰻と大葉のおむすび

浜松町第一クリニック竹越昭彦院長監修

大葉と山椒を加えてさわやかに仕上げた夏にぴったりのスタミナおむすび。

準備時間:なし
調理時間:5分
合計調理時間:5分
分量:1皿
作成:滝本 博之
公開日:2015年7月10日

1人前:1個
1人前のカロリー:275kcal
1人前の脂質:7.1g
1人前のたんぱく質:9.4g
1人前の炭水化物:42.3g
1人前の塩分:0.8g


材料

  • 鰻のかば焼き:50g
    大葉:4枚
    ご飯:200g
    (A) うなぎのタレ:小さじ2
    (A) 酢:小さじ2
  • (A) わさび:小さじ1
    いりごま:大さじ1/2
    焼き海苔:1/2枚
    山椒:少々
  • 鰻のかば焼き:75g
    大葉:6枚
    ご飯:300g
    (A) うなぎのタレ:小さじ3
    (A) 酢:小さじ3
  • (A) わさび:小さじ1と1/2
    いりごま:大さじ3/4
    焼き海苔:3/4枚
    山椒:少々
  • 鰻のかば焼き:100g
    大葉:8枚
    ご飯:400g
    (A) うなぎのタレ:小さじ4
    (A) 酢:小さじ4
  • (A) わさび:小さじ2
    いりごま:大さじ1
    焼き海苔:1枚
    山椒:少々
  • 鰻のかば焼き:125g
    大葉:10枚
    ご飯:500g
    (A) うなぎのタレ:小さじ5
    (A) 酢:小さじ5
  • (A) わさび:小さじ2と1/2
    いりごま:大さじ1と1/4
    焼き海苔:1と1/4枚
    山椒:少々

調理のポイント

  • 酢、わさび、大葉は殺菌、防腐作用があるので夏場のお弁当にもおすすめです。

作り方

1材料を切る

鰻は細かく切る。大葉は縦半分に切ってから千切りにする。

2ざっくり混ぜ合わせる

  • ボールにご飯をいれ、 (A) をよ合わせてから加え切るように混ぜる。全体に味が馴染んだら1といりごまを加えてざっくり混ぜ合わせる。

3形を整える

  • 2等分にし、ラップに包んで形を整える。

    海苔を巻いて仕上げに山椒をふる。

おすすめレシピ

亜鉛
ビタミンB2

納豆と葱の和風オムレツ

ビタミンE

えびとアボカドの辛子マヨサラダ

ビタミンC
ビタミンE

鰻とゴーヤの素麺チャンプルー

亜鉛
アスパラギン酸

あさりのフライパンパエリア


亜鉛 … 免疫力アップ、糖尿病予防、疲労解消

セレン … 精子の形成や老化・がん予防

マンガン … 骨の形成、糖質・脂質の代謝

ビタミンE … 抗酸化作用、血行促進効果

ビタミンB1 … 疲労回復、スタミナ増強

ビタミンB2 … スタミナ増強、過酸化物質を除去、アンチエイジング

ビタミンC … 免疫力を高める、抗酸化作用

アルギニン … 精子数や精子の運動率を上げる、子宮内膜を厚くする

アスパラギン酸 … 疲労回復や利尿作用

ムチン型糖タンパク … 疲労回復や滋養強壮

クエン酸 … 疲労回復、スタミナ・食欲増進